2018.01.30 音響的おすすめ本 資料
   こちらにアマゾンへの切符を用意してある

   1.ハンドブック・オブ・レコーディング・エンジニアリング
   録音をする上で必要になる基本的で平易な知識
   
   2.コンピュータ音楽―歴史・テクノロジー・アート
   デジタルオーディオの基礎と解説
   
   3.新版 楽器の音響学
   楽器の発音構造への理解促進とマイキングアプローチの適正化、音響への入門
   発振源と共振の明確な違いを捉える事で自助に繋げる
   
   4.理論電磁気学 (難
   5.電磁気学   (易
   電気信号の伝播や、現象を利用した各種音響機器や部品、電気配線への理解促進の為の基礎
   
   
   ※ルームアコースティックの改善に必要なモード解析や、電子回路関連の入門書籍についてはそのうち追加します
   
   
   今のところ基礎的に役にたつものはこういう感じと思います。
   応用にあたって、その理解と自力での発展の為に必要になる知識です。
   (流通量の少ない書籍は選んでいません)